犬と家族の愛情

2011年06月27日

犬と家族の愛情

吠える・唸る・噛む・トイレを、たった1週間で躾けた方法はこちらぴかぴか(新しい)

愛犬との時間は、かけがえのない大切な時間となっていることと思います犬

愛犬にとって自分はどのような存在ですか?

頼りになる存在、愛される存在、なくてはならない存在。

愛犬にもっともっと愛される飼い主になるにはどうしたら良いのでしょうか。

犬は、群れで暮らす生き物ですからお留守番が長かったり、あまり相手にしてもらえなかったりすると寂しさを感じます。

しかし、仕事をしていたり、小さな子供がいたり・・・思うように犬とのコミュニケーションの時間がとれない飼い主さんも沢山いることでしょうバッド(下向き矢印)

私も、仕事があるので、仕事の間母チワワ&娘チワワはお留守番で寂しい思いをさせてしまっています。

愛されるために私が行っているのは、メリハリのある生活を送らせることです。

仕事で帰宅が遅くなる日には、朝早起きしてたっぷりと時間をかけてお散歩へ行き、出掛けるまでの間、ブラッシングやグルーミングをしてコミュニケーションの時間をとっています。

沢山話しかけることも大切です。

犬は、賢い動物なので喋りかければかけるほど人間の言葉や気持ちを理解するようになりますかわいい

愛犬のための時間、仕事の時間、家事の時間。

いつ自分と遊んでくれるかな?撫でてくれるかな?

生活にメリハリをつけることで、犬は飼い主の行動に注目するようになるでしょう。

吠える・唸る・噛む・トイレを、たった1週間で躾けた方法はこちらぴかぴか(新しい)



posted by 犬しつけマスター美優 at 15:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。